お知らせ

*** ブログのメンテナンス中 ***

 

ブログのメンテナンスまだ続いております。

ワードプレスのテーマごと変えてしまったのでわたわたです。

どうぞ気長に。

 




 応援クリックありがとう!

自閉症スペクトラムの理解のために

 

「自閉症スペクトラムの理解のために」という冊子です。

 

下記URLよりダウンロードしてください。

 

http://maybe.moo.jp/spectrum.pdf

 

これは自閉症スペクトラムをざっくり説明したもので、

 

「一見普通に見えるけど、特性を持っている子がいるんだよ」

ということを知るきっかけになるものです。

 

学校の先生にどんなに説明しても分かってもらえない。

私の説明が分かりにくいから?

 

脳が同じように動いてないこと、

感じ方そのものが根本から違うこと、

訓練や慣れで普通の子になるわけじゃないことを

どうやって伝えたら分かってもらえるんだろう。

 

娘だけのことじゃない、

自閉症スペクトラムの子は他にもいる。

 

もっと根本的なことを理解してもらわないと。

という思いで作ったものです。

 

しかし、これを学校に渡したからといって理解が進んだとは思えず、

もともと理解してくれる先生は自分で勉強もするし考え方も柔軟だし、

自己満足で終わってしまったな。

 

というのが正直な感想ですが、

もし誰かの役に立てれば幸いなのでブログに載せておきます。

 

A41ページに2ページ分を印刷していただければ

折ってでっかいホッチキスで閉じることで冊子になります。




 応援クリックありがとう!

ひもが好き(年少)

 

さくらはひもが好き。

 

はいはいしだした頃から

電気コードや服についているひもなど、

ありとあらゆるひも目掛けて突進していた。

 

さくらに「何食べたい?」と聞くと必ず「ちゅるちゅる」と言うくらい

ひも状の麺類ならなんでも食べる。

(ちなみに未だに麺類は全てちゅるちゅると言う)

 

 

とにかく細長いものが大好きで

見つけたら手に取らないと気が済まない。

 

そんなさくらが目を輝かせるのが私の裁縫箱だ。

そこにはひもがいっぱい。

 

さくらにとっては糸もひも。

 

でも縫い糸より少し太いしつけ糸がお気に入り。

 

「青にしようかな~ 黄色にしようかな~」

 

と言いながらしつけ糸をしゅるしゅると抜き取り

家中のあっちこっちに思いつく限りセロテープでひっつけてゆく。

 

なんなのそれ?

 

「小人さんをつかまえるんだよ!

夜にね ここにこう小人さんがきたら えいって。

だから夜になっても片付けちゃダメだよ。」

 

小人さんつかまえてどうすんの。

 

「さーちゃんのおもちゃ返してって言うの!」

 

・・・ぉぅ

 

 

我が家には夜な夜な小人さんがやってきて

片付けてないおもちゃを持って行ってしまうのだ。

 

おもちゃと言っても私から見たらただのゴミ。

ペットボトルから剥がしたラベルだったり

お菓子の箱だったり包み紙だったり内装袋だったり

1回折られただけの折り紙だったりたりたり

 

 

床や冷蔵庫や洗濯機やドアや窓なんかに

べたべたとひもを貼り付けていたけど

家具にも容赦なくセロテープで貼り付ける。

 

我家の家具はほとんどがパイン材なので

セロテープくらいではなんともないんだけど

若かりし頃に買った安物のチェストはダメなのだ。

 

木っぽく見せてる印刷がはがれてしまう。

 

ここはダメだからね。

ここにセロテープ貼っちゃダメだからね。

色が剥げるから!

 

と何度も念を押すんだけど

やっぱりぺちょっと貼られていたりする。

 

ああもう・・・

 

 

で、これ本当に夜になってもそのままにするの?

なんか変な儀式してる部屋みたいになってるんだけど。




 応援クリックありがとう!