DVDなしでさくらを15分ほっとくとこうなる。

 

これでもまだ4つあるおもちゃ箱2つ分なので

30分ほっとくとこの2倍はすごい事になる。

 

さくらは欲しいものをそ~っと探すことができず、

頭の中で「あれが欲しい!」とはじけると

おもちゃ箱に突進して中をすべてぶちまけるのだ。

 

どさー!

 

それから床の上に広がったおもちゃの中からわしわし探す。

 

細かいものは小さい袋に入れてあるし

大きなものは箱からそのまま取り出せるというのに

なぜだか豪快にぶちまけることから始める。

 

そしてそのままクレヨンを出し、

書いたら床に放り投げ、

公文のドリルを出し、はさみで切り刻む。

 

これは一緒に一枚ずつしようね。

なんて通じる相手ではない。

 

そして当然「片付けてから次」なんて行動ができるはずもなく

遊べば遊ぶほど際限なく散らかる部屋。

 

 

いつもは簡単な片づけをさせながら(クレヨンだけを探して集めるとか)

一緒に元通りにしていくんだけど

 

今日は1人でさっさと昼寝をしてしまった。

(眠くなると勝手にベッドに入って一人で寝る)

 

まぁ私が1人で片付ける方が早いんだけどね。

 

 

そんなさくらでもすごいスピードで片付ける時がある。

それは掃除機をかける前。

 

掃除機はなんでも吸い込んでしまうと思っているのか

 

「掃除機かけるよー!かたづけてー!」

 

と言うと、吸い込まれちゃう!とと急いでかき集めて

ぐちゃぐちゃにおもちゃ箱に放り込み、

入らなかったものはテーブルの上や棚の上に山積みにする。

 

ちゃんとした片付けには程遠いんだけど

床の上からはものがきれいさっぱりなくなるので

掃除機をかけるには申し分ない。

 

 

ちなみにそこここに散らばっているちぎれたティッシュも

キノコさんのお布団だったり、ヒヨコさんの枕だったりするので

娘の目の前では許可なく捨ててはいけない。

 

そう。目の前では。

 

昼寝をしてしまったら私がきれいに片づける。

それは「妖精さんが来るから」

 

我が家では「寝てるときに散らかったものは妖精さんが持って行く」

ということになっている。

 

さくらは片づけよりも先に

ものの探し方と出し方と使い方を覚えないとな・・・

 

でも、やって見せても言って聞かせても

聞いてくれないしやってもくれないんだよなぁこれが。

 

自分が知りたいこと以外でも人から何か教わる姿勢って

教えるんじゃなくて本能に近いものよね。

さくらはそれがまるっと欠落してるとしか思えない。




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link