恐竜カルタ(年少)

さくらにねだられてねだられてねだられて買った

「恐竜カルタ」

写真は”これからカルタをする”という場面である。

カルタってバラバラに並べるから面白いんだよ。

といくら言ってもさくらは色別に分けて

ぴっちりきれいに並べて行く。

ただし、色だけそろってればいいらしく

あいうえおはバラバラという状態。

じゃぁいくよ!

当然ながら私が読む。

そして読み終わるやいなや

私はめちゃめちゃ本気で取りに行く。

さくらに与えられたハンデは私が札を読んでいる時間だけだ。

ああそれなのに私が負ける。

キー!こんなにぴっちり並べるからだー!

と2回戦は私のわがままを通してバラバラに並べる。

向きも色もバラバラになると

さすがに私がどんどん取ってゆく。

でもそれは数が多くて目がうろうろする最初だけであって

数が半分近くになると断然さくらの方が早くなる。

最後には読みながら探し始めている私がいたりして。

さくらは勝敗にこだわりがないので

負けたら「さーちゃん負けちゃったー」で終るし

勝っても「さーちゃん勝ったよー」で終る。

平和なひと時だ。

私の方がキーキー言ってるかも。

恐竜かるた ([かるた])

ちなみに購入したのはこれ。

読み札も

「ないふのようなはがずらり ナノティラヌス」

「そらとぶよくりゅう ソルデスだ」

「れつをなすせなかのいただよ レクソビサウルス」

などなど、どっぷり恐竜の世界。

どんだけ恐竜好きなんだか。




 応援クリックありがとうございます

現在の日記はメルマガで→メルマガ登録