「 日々の記録 」一覧

とうとう体操服で帰ってきた(年少)

 

制服のリボンを忘れた!

 

バス停に着くやいなやそれに気付いた私は

みんなに挨拶もしないで

 

「あああああ!!リボン忘れた!」

 

と大声を出してわたわたしてしまった。

 

でも他のお母さん方に

 

「大丈夫大丈夫。何も言われへんって。」

「私もよー忘れるもん。平気平気。」

 

とあっさり言われた。

 

へ?そんなもんなの?

 

 

私はどうもこういうことにビクビクしてしまう。

 

「私はリボンを忘れました。次から忘れないように気をつけます。」

と100回書いて持ってきなさい!

 

なんて言われて朝の会の間はずっと前に立たされるんじゃないかと思うような

そんな嫌な汗がどばっと出た。

 

(そんな教育を受けてきた)

 

 

だけど本人はちーっとも気にしてない様子。

 

「だいじょーぶだよっ♪」と笑顔で私の肩をぽんとたたいて

それより道路に落ちてる葉っぱを拾いたいから手を離せとジタバタしていた。

 

(バス停では手を繋いで端っこにいる決まりなので手は離せない)

 

 

 

そしてお迎えの時間。

 

バスから降りてきたさくらは、リボンどころか制服すら着ていなかった。

一人だけ体操服。それもどろどろ。

 

何ごとなんですかいったい。

 

バスの先生が「さくらちゃん泥んこ遊びしたみたいで~」

とニコニコ引き渡してくれた。

 

あ、はい。そうですか。

ありがとうございます。

 

とうとう園のお着替え制服さえ着て帰らなくなったぞ。

 

 

 

で、家に帰ってカバンの中を確認すると

パンツまで泥まみれになったらしく

制服からシャツから全てと、

さらにもう一組体操服が洗われて入っていた。

 

もう帰るためだけに制服に着替えさせるのが面倒になったんだろうな。

呼んでもすぐ来るような子じゃないし、

これならもう行く時から体操服の方がお互い楽なのでは。

 

 

それよりどこを探しても名札がない。園章もない。

そして帽子もない。

 

先生が外して持ってくれてるんだろうか。

帽子は娘がバスの中にでも忘れてきたんだろうか。

 

ねぇ?

 

「さーちゃんしらなーい」

 

 

そういえばさくらは持ち物を自分で管理できないな。

 

自分で必要だと思ったものには意識を向けるけど

こっちが勝手に持たせようとしたものは

入ってても文句は言わないけど

それを忘れずに持ち帰ろうとかという気持ちがまるでない。

 

帰る用意も全部先生がやってるんだろうな・・・




 応援クリックありがとう!