虫刺されが気になる(1歳4ヶ月)


 

真夏は気にならなかったけど

秋になって少し外で過ごしやすくなってから

 

 

蚊!蚊!蚊!

 

 

遊歩道で遊んでいるだけで

虫よけをしてもあちこち蚊にかまれる。

 

あっという間に見るも無残な足に!

 

かゆいのでそれをぼりぼり掻いていると

傷になってしまう。

 

そしてできる無数のかさぶた。

 

 

さくらはこのかさぶたがどうにも気になるらしくて

コリコリと爪で引っ掻いては取ってしまう。

 

もちろん血だらけ。

 

やめなさいって。

かゆいの通り越して痛いでしょう。

お薬塗ろうな。もう触らないよ。

 

と言ってもコリコリ。

 

 

そしてそのままの足であちこち行くから

座布団とか布団とかに血がついてしまう。

 

やーめーてー

 

ばんそうこうはまだ剥がして食べそうで怖いし、

長ズボンを履かせてもめくってコリコリするし、

 

見ているとかゆくて掻いているというよりは

やっぱりかさぶたが気になっている感じ。

 

でもそれ、傷を治すためのものだよ。

せっかく血が止まってるんだから剥がさないよ。

痛い痛いだよ。

 

 

と言っても聞かないよねー

 

 

そうやってさくらがコリコリしているのを

見つけるたびに注意していたら

こそこそと隠れてコリコリするようになってしまった。

 

どうやってもやりたいのね!?

 

やっぱり傷が治りかけててかゆいのかな。

虫刺されの薬きいてない?

 

 

かゆいの?って聞いたら「うん」って言う。

でも痛いしょ?って聞いたら「うん」って言う。

じゃぁやめよ?って言ったら「いにゃ」って言う。

 

 

んもー

 

 

そこまでやりたいんなら仕方ない。

まぁ痛かったら止めるだろうし。と

ほっといてたら、

 

コタツの向こうから

 

「あたたた いたた いた」という声が。

 

何やってんの?とのぞくと、

いたいた言いながらかさぶたをコリコリ

 

痛いんならやめなさいって!

 

 

 

 

これ以上蚊の餌食にされるのは嫌なので

次の日からお散歩に行くときは

まず足に虫除けをしっかり塗りたくる。

 

傷の上から塗ってしみないのかな?と思うんだけど

さくらは平気そうな顔。

 

痛みに鈍感なんだろうか?

それともしみないのかな?

 

 

さらに長ズボンと長い靴下を履かせて

服の上からもしっかり虫よけをする。

 

これで大丈夫だろう!

 

暑いだろうけど我慢して。

 

 

 

そして腕や顔にもたびたび虫よけを塗る。

それでもたかってくる。

 

秋ってどうしてこんなに蚊が多いのー!

 

 


 

 

気をそらそうとしてもこりこりし続けるさくら

 

*音声は消してあります




応援クリックありがとうございます。


今の様子を配信中
メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link