アスペルガー症候群・強迫性障害・不安障害・反抗挑戦性障害

 

メルマガ申込フォーム

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※名前は本名でなくて構いません。
登録していただくと、数分で最初のメールが届きます。
もし届かない場合は、迷惑メールに分類されていないか
メールアドレスが間違っていないか、確認をお願いいたします。

 

こんな人に読んで欲しいメルマガです

    • 子供が診断を受けたけど、どうすればいいのか分からない
    • 周りに同じような子もいないし、相談する相手もいない
    • 家でできることを知りたい
    • お友達とのトラブルで謝ってばかり
    • 問題行動ばかりで幼稚園や学校生活にうんざり
    • 安心して預けるところがほしい

 

 

このメルマガでお伝えすること

    • 発達障害の子を育てる心構え
    • 家庭で日常的にできること
    • 問題行動を起こしたときの対処法
    • 幼稚園や小学校との付き合い方
    • カミングアウトの必要性
    • 児童デイサービスの利用法

 

まずは心構えから、そして具体的な支援方法まで

私が実践してうまくいったこと、失敗したことなど

実体験を踏まえてお伝えします。

 

 

こんな風に思っていませんか?

    • 発達障害でも成長すれば治るのよね?
    • がんばればみんなと同じようにできるはず
    • きつく叱れば言うことを聞くから、厳しくしつければ大丈夫
    • 家(学校)では困ってないから何もしないで様子を見よう
    • お父さんの小さい頃に似てるらしいから、ほっといても平気
    • 専門的なところで療育するだけでいいんでしょう?

 

これらは全て間違った考えです。

残念ながら教育機関にこの考え方の方が多くいます。

一刻も早く正しく理解して、適切な支援をしてほしいのですが、

 

現在の日本の学校教育では

 

「どんな子でも、その子にあった方法で、分かるように教えてもらえる」

 

そんな当たり前のことができていません。

 

しかし、たったひとりでも分かろうとしてくれる人がいるだけで

発達障害の子は救われます。

どうか思い込みを捨てて、お子さんの力になってください。

 

 

 

いったん気になり始めると子供の行動ひとつひとつを

これは普通?これはあやしい?この行動は発達障害?

という目で見てしまって、そのことで頭がいっぱい。

 

でも・・ やっぱり・・ でも・・・

 

頭がぐるぐるになっていませんか?

 

 

大丈夫です。安心して受け入れてください。

そこまで気付いているのであれば

あとはその一歩を踏み出すだけです。

 

発達障害でも療育を受ければ普通になれる?

がんばればみんなと同じように成長する?

 

いいえ。違います。

 

発達障害の子はもともとの脳の仕組みが違うんです。

それは生まれ持ったもので、完全に治ることはありませんが、

環境や周りの接し方で改善することができます。

 

がんばらせるのではなく、安心させてあげてください。

そうすることでお子さん本来の力で成長していきます。

 

「あなたは選ばれた特別な子なのよ。

お父さん、お母さんは特別な子が欲しくてあなたを選んだの

しんどいことが多いけど、一緒に考えて行こうね。」

 

そう言えるお父さん、お母さんになってください。

 

時間はかかるかもしれません。

成長を待たなければならないこともあるでしょう。

 

しかし大事なことをしっかり押さえていれば

発達障害でも社会に出て活躍できる人に成長します。

 

そのために必要な心構え、考え方、接し方などをお伝えしていきます。

 

 


もし思い過ごしでお子さんに障害がなかったとしても、

療育的な関わりというものは誰にとっても分かりやすいものです。

普通の子が療育を受けたからといってマイナスになることは決してありません。

どっちか分からないと悩んでる方こそ、積極的に情報を仕入れましょう。

 

 

 

 

「自閉症スペクトラムの理解のために」冊子プレゼント

今回このページからメルマガを登録してくださった方に、

「自閉症スペクトラムの理解のために」

というPDFにまとめた冊子をプレゼントしています。

 

    • 自閉症スペクトラムや発達障害は脳機能障害であること
    • 脳機能が違うとどういう症状が出るのか
    • どうして支援が必要なのか
    • 具体的な支援方法

 

などを、シンプルに分かりやすくまとめています。

 

取れる手帳や使える福祉のことにも少し触れているので

自閉症スペクトラムへの初めの手がかりとして

十分使っていただけるものになっています。

 

 

 

メルマガ登録後、最初に送られてくるメールからダウンロードしてください。
1ページに2ページ分を印刷していただければ

折ってホッチキスで閉じることで冊子になります。

コピーや複製はOKですが、第三者に見せる時は自己判断でお願いします。

 

 

 

この冊子はアスペルガー症候群(自閉症)の娘が小学校に入学した時に

 

「自閉症?この子は自閉症じゃないですよ。

私が知ってる自閉症の子はこんなんじゃないです。

この子はがんばればちゃんとできる子ですよお母さん。」

 

と学校から、それも支援級の先生から言われて

ショックを受けながら作ったものを元にしています。

 

なんて理解がないんだろう!

なんで自分で調べて勉強しないんだろう!

 

そんな憤りを感じながらも

 

いやいや、学校の先生も忙しいんだ。

だから分かりやすく具体的に伝えないと分からないんだ。

理解してもらわないと娘を守れない。

 

と自分に言い聞かせながら作成しました。

 

残念ながらこの冊子を渡したからといって

劇的に学校の支援体制が変わったわけではありませんが、

できる範囲でいろんな工夫をしてくれるようになりました。

 

 

ごあいさつ

最後になりましたがこんにちは。あおいです。

私はアスペルガー症候群の当事者です。

 

小さい頃から周囲にうまく馴染めず、

つらい思いをたくさんしてきました。

 

アスペルガーという言葉が一人歩きしてからは

「自分勝手でわがままで空気が読めない」というイメージから

「絶対違うって。みんなと話もしてるし!自己中じゃないよ!」

なんて言われます。

 

発達障害という言葉がこれだけ浸透していても

実際の理解はまだまだです。

 

それから、娘も私と同じアスペルガー症候群です。

そして息子もグレーゾーンの判定を受けました。

 

私の毎日の生活が療育そのものです。

 

 

現在は発達障害児の親が集まって、

福祉事業所を立ち上げて、障害者のB型作業所を経営しています。

18歳以上の重度の子ばかりですが、みんな生き生きと仕事をしています。

 

知識として勉強したのではない、私が自分自身で体感して習得した

発達障害の子への対応方法を伝えたい。

昔の私のような子をなくしたい。

 

そんな思いで情報発信をしています。

 

少しでも誰かのお役にたつことができれば幸いです。

 

メルマガ申込フォーム

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※名前は本名でなくて構いません。
登録していただくと、数分で最初のメールが届きます。
もし届かない場合は、迷惑メールに分類されていないか
メールアドレスが間違っていないか、確認をお願いいたします。

【プライバシーポリシーについて】

個人情報保護の重要性を認識し、適切に利用し、保護することが
社会的責任であると考え、個人情報の保護に努めることをお約束いたします。

個人情報の定義
個人情報とは、個人に関する情報であり、氏名、生年月日、性別、電話番号、
電子メールアドレス、職業、勤務先等、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

個人情報の収集・利用
当方は、以下の目的のため、その範囲内においてのみ、個人情報を収集・利用いたします。当方による個人情報の収集・利用は、お客様の自発的な提供によるものであり、お客様が個人情報を提供された場合は、当方が本方針に則って個人情報を 利用することをお客様が許諾したものとします。

・ご注文された当方の商品をお届けするうえで必要な業務
・新商品の案内などお客様に有益かつ必要と思われる情報の提供
・業務遂行上で必要となる当方からの問い合わせ、確認、および
 サービス向上のための意見収集
・各種のお問い合わせ対応

個人情報の第三者提供
当方は、法令に基づく場合等正当な理由によらない限り、
事前に本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

個人情報の管理
当方は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理責任者を設置し、
十分な安全保護に努め、 また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、 お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

情報内容の照会、修正または削除
当方は、お客様が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、
ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲ですみやかに 対応させていただきます。

プライバシーに関する意見・苦情・異議申し立てについて
お客様が、当ウェブサイトで掲示した本方針を守っていないと思われる場合には、お問い合わせを通じて当方にまずご連絡ください。
内容確認後、折り返しメールでの連絡をした後、適切な処理ができるよう努めます。

Copyright (C) 2017 アスペルガーの娘と  All Rights Reserved