珍しく出かけて、夜遅く帰った日の翌日だった。

 

さくらの就寝時間も大幅に遅れ、

とうぜん朝はまったく起きてこない。

 

そうりゃぁもうぐーすかと寝ています。

 

 

いつもは、起きて朝ごはんを食べて

2時間ほど散歩に行ってからお昼寝。

 

そのあと遅い昼ご飯を食べて、

また2時間ほど遊んでお昼寝。というか夕寝。

 

起きたら夕飯とお風呂を済ませて就寝。

 

 

起きた時間が遅いのにそのスケジュールで行くと

今日もまた夜更かしになると思ったので

 

朝のルーティーンを半分飛ばした。

 

 

1回目のお昼寝は

お昼ご飯を食べてからにしよう。

 

 

いつもならお昼を食べたら遊ぶ時間。

でも今日は昼前の昼寝をしてないのでなんだか眠い。

 

いつも通り遊ぼうと思っても目が重い。

あっちこっち行こうと思っても体が動かない。

 

顔が怖いです。

 

でも眠そうなのでベッドに連れていって

ねんねんしようね~と言うと

 

最初は「ねんねぇ~ねんねぇ~」と言いながら

ハルちゃんを抱いて寝転んでいたのだが

なんだかいつもと違うと思ったのか

ぐずぐず言い始めた。

 

さくらがぐずるのなんて久しぶり。

 

 

*さくらは不満があると毅然とした態度で文句を言うので

何か不機嫌でぐずぐずといった態度はほとんどない。

 

 

眠すぎるからかなぁとしばらくほっといてみたんだけども

ぶーぶー言う声はどんどん大きくなって最後には泣いてしまった。

 

それも雄叫び。ぎゃぁぁぁぁ!

 

 

なんだなんだ

 

 

抱き上げても泣き止まない。

 

目はあまり開いてないのにぼろぼろ涙だけはこぼれているし

キィィィィィィ!という超音波を発している。

 

*今思えばパニックですね。

 

久しぶりにさくらをあやしながら家の中をうろうろ。

こういうのを夜泣きって言うんだろうか。

 

今、昼だけど。

 

 

いつものさくらは話せば通じるような意志を感じるのに

この時はただただ泣いているだけで

こっちの関わりがまったく入っていかない。

 

義実家であったなこういうの。

あの時はどうやっても泣き止まなくて、家に帰ったら元に戻ったんだ。

 

でも今回は家だし。

何がさくらをつらくさせてるんだろう。

 

やっぱりいつもとスケジュールが違ったからだろうか。

こういう時は眠くてもいつも通りの時間に起こした方がいいのかな。

 

おーいさくらー。戻っておいでー。

大丈夫だよ。ここおうちだよ。

 

いつものお昼寝の時間じゃないけど眠かったら寝ていいんだよ。

ハルちゃんもいるよほら。

 

ねんねんね~

 

とせっせと話しかけてももうダメ。

こうなるとおさまるのを待つしかないのか。

 

でもどうしよう。

外に出た方が気分転換になるのかな。

 

とあれこれ思いながら、キーキー言ってるさくらを抱っこして

窓からお外見る?お茶飲む?テレビでもつける?

と気を引こうとしてみる。

 

全部だめだったけど。

 

 

結局そのまま2時間ほど泣いて、

いつもの昼寝時間になったらすっと寝た。

 

あ。寝た。ほっ

 

寝る時間じゃないのに眠い!

遊ぶ時間なのに眠い!

何かおかしい!

 

って訴えてたんだろうか。

 

よしよしがんばったね。

寝れてよかったね。

 

 

 

でも、時計が読めないのにどうやって時間が分かるんだろう。

夕方寝るって体が覚えてるんだろうか。

もしかしてルーティーンじゃなくて地球の自転?

 

宇宙とつながってるこの子!?

 

 

 

 

なんにせよ規則正しい生活って重要なんだな。

と思った一件だったけど

 

健常児ならもっと柔軟に対応できるんだろうな。

 




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link