お腹がすいても泣かない(3ヶ月)


 

3ヶ月になったさくらは、

朝ご機嫌で起きる赤ちゃんになっていた。

 

赤ちゃんって泣いて起きるもんじゃないの?

10時間も寝たんだからお腹空いてるよね?

 

でもさくらは目が覚めると大きな声で「あんばぁ~」と叫び、

私がベビーベッドを覗きこんで「おはよ~」と言うと

しっかり目を合わせ、にっこり笑って反応し、

手足をぐいぐい動かして遊んでいる。

 

最近自分の手を発見したのでおもしろいらしい。

 

それからオムツをかえて、ミルクを作っても

「あいやいやん あきゅぅ~」などと声を出して遊んでいる。

 

泣かないけどミルクあげていいんだよね?

お腹すいてないわけじゃないよね?

 

と抱っこしてミルクをあげると

特に嫌がる様子もなくぐびぐびよく飲む。

 

泣いてからミルクをあげよう!と思って

作ったミルクを置いて待ってみたこともあるけど、

ミルクが冷た~くなってしまった。

 

泣き方もお腹がすいているのかどうか微妙。

これはいったい・・・

 

 

うーん。

 

 

グーグルかちゃかちゃ

 

「泣かない赤ちゃんでも、あやせば笑う、物音に反応するようなら

順調に発達していると思っていいでしょう。

授乳量は足りているか、体重が増えているかもチェックしましょう。

泣かないだけでなく、笑わない、反応しない場合は要注意。」

 

お。泣かない赤ちゃんもいるんだ。

 

でもさくらは泣く時は泣くし、あやせば笑うし、声も出すし、

目も合うし、遠くから声をかけてもこっちを向くし、

ミルクはちょっと足りないかもしれないけど、

体重は増えてるから大丈夫だな。

 

要注意ではなし!

よしよし

 

 

 

食への関心

自閉症の子は、痩せているか、太っているかの両極端の子が多い。

 

それは満腹中枢や、空腹感を感じる脳機能が

どこがおかしいせいだとうと思う。

 

さくらは空腹感を感じにくいタイプ。

 

 

なので泣かない赤ちゃんだったのではなく、

既に食べることへの興味が薄れてきていたと思われる。

 

たった3ヶ月で。

 

ただ、食べることそのものがイヤというわけではなく、

ミルクを与えれば「そうそう!これ!」とばかりによく飲んでくれた。

 

空腹がうまく脳に伝わらないからか

空腹を不快だと表現する力が弱かったのか、

そのどちらもなのか。

 

野生動物だと生きていけないだろうなこれ。

 




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link