おかあしゃん いっしょ!(1歳11ヶ月)


 

今日も今日とて近所の公園。

 

この公園はいろんな施設が遊歩道でつながっているので

いろんな人が行きかっている。

 

そんな中で今日もさくらを見守りながら

ぼえーっとベンチに座っていると

 

「こわいっ おかーしゃんこいわいっ!」

 

とさくらが私に走り寄って来た。

 

どしたの。

私のところに自主的に来るなんて珍しい。

 

何事かと思って見るとお年寄りの行列。

最近、近所にオープンしたケアハウスの利用者だろう。

 

こんにちは~ 天気いいですね~

 

と挨拶してる間も、さくらは私の後ろから

ジジババを睨みつけたまま固まっている。

 

どした?

 

なんだろう。数に驚いたのかな。

それとも同じ人間には見えないとかそういう恐怖?

 

たしかに同じ色合いで、同じすろーりーさで

腕と脚の付け根しか動いてないような歩き方で

ぞろぞろ来たらちょっと怖いかもしれない。

 

でも大丈夫だよ。

おじいちゃんとおばあちゃんだよ。

 

みんなでお散歩してるんだよ。

あっちに広場があるから、あそこまで行くんじゃないかな。

 

 

いろいろ話しかけてもじーっとお年寄りを見つめたまま。

そしてもう見えなくなったというのに私から離れなくなった。

 

遊ばないの?

 

お年寄りからは目を離したけど、

しゅんとしてしまってベンチに座ったまま。

 

少しするとベンチから降りて石を拾ったりし始めたけど

ちょっと離れると私を振り返って走り寄ってくる。

 

わ!こういうのが理想だった!

 

おとなしくて勝手に遠くに行かなくて

常に私をちらちら気にしてるこの状況!

 

たまりませんな。

 

こんなこのお母さんはいつもこんな楽してるんだよな。

 

ひとりでいっておいで!

んもう!なんでママが一緒じゃないとあかんの!

ひとりで行ってごらんって!

 

とかよく言ってるけど

追いかけまわさなくても近くにいてくれるとか

そんな楽なことってある!?

 

「おかーしゃん あっち いいよ?」

 

え?あっちに行きたいの?

いいよ。行っといで。

 

「おかーしゃん あっち こあい?」

 

へ?怖くないよ?大丈夫だから行っておいで。

お花みたいんでしょ?誰もいないから大丈夫だよ。

 

「・・・・・」

 

どしたの?

 

「おかーしゃ こっちこっち いーっしょ」

 

えー私もー!?

お花見るだけでしょ?

 

「おかーしゃ!こっち!!」

 

あーはいはい。一緒に行こうね。

お花きれいだねー。

 

「おかーしゃん あっち いいよ?」

 

あっちも大丈夫だよ。

行っておいで。

 

「あっち こあい?」

 

怖くないよ。大丈夫。

 

「おかーしゃ いっしょ!」

 

えー。なんなのいったい。

お母さんあそこに座ってるから好きに遊んでいいよ。

 

「いっしょ!いっしょ!」

 

前言撤回。

適度に離れて遊べる方が楽ね。

うしろを追いかけまわすのとこれじゃ大差ないじゃん。

 

大丈夫だってば。

いつもの娘に戻っておくれ。




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link