藤公園で大騒ぎ(1歳11ヶ月)


 

ゴールデンウィーク。

 

夫が出張先で見てきれいだったと言うんで

岡山県にある和気の藤公園に行く。

 

夜のライトアップを目当てに夕方到着。

 

駐車場は無料!

 

備前焼やお土産ものを売っている即席のお店を見ながら

川沿いを少し歩いて赤い橋を渡ると

左手が藤公園の入り口。

 

そこまではお祭りさながらの屋台が並んで

イカ焼きのいい匂いがしてくる。

 

屋台を抜けると藤棚が間近。

 

うわー。咲いてる咲いてる。

さくら、藤の花だよ。きれいだねー。

 

公園の中ではハーモニカの演奏会が開かれていたり

お弁当を広げてお花見をしていたり

夕方なのに人も多くてにぎやか。

 

さくらはそれまでなんとか手をつないで歩いていたけど

藤公園に入ってぱっと目の前が広くなると

 

ダッシュ!

 

花などお構いなしにとにかく走り回る。

少し大きい子が走っているのを追いかけたり

藤の木の下をぐるぐる回ったり

男の子が藤の木にキックキックしてるのをじーっと見ていたかと思ったら

さくらも同じように足を上げたり(こら!)

 

ちっとも目が離せない。

ゆっくり花が見えない。

 

おててつなごう!

 

「いや!いやいやいやいや!」

 

迷子になって。ほら!

 

「いやーー!」

 

抱っこしようか!

 

「いやー!あっちってー!」

 

キー!

 

本気でお散歩紐が欲しい。今欲しい!

屋台で売ってたら買いそうだ!

 

 

それでもまだ明るいうちはなんとかさくらを目で追えたけど、

本格的に暗くなってくると、怖くなってきた。

 

走ってるさくらが見えなくなるのだ。

 

さくら!手をつなごう!

 

「いやー!」

 

 

この藤公園は大きな川の土手の上にあって

その土手はなかなかの傾斜で川からそそり立っている。

 

川は土手のすぐ下を流れていて、浅くて石がごろごろしている。

落ちたら痛いじゃすまない。

 

 

写真の奥が川。

ストンと地面がなくなってるのが分かるだろうか。

 

藤公園側の土手には塀も手すりも柵もなく

(向こうの道路にはガードレールがあるのに)

足を踏み外せは川までまっさかさま。

 

非常に怖い!

 

さくら!そっちはダメ!落っこちるから!

 

「イヤー!」

 

ダメだ。追いかけたら余計に川の方に行く。

こっちだってさくら。こっちを走って。

 

なんとか広場の方に誘導しても

さほど広くはない藤公園。

 

ちょっと走るともうすぐそこが川だ。

 

「ダメ!こっち!そっちはダメだって!」

 

もう藤を見どころではない。

一瞬で川に転げ落ちる姿が目に浮かぶ。

 

でも、あっちに行けと誘導すればするほど

さくらは川の方にばかり行くようになった。

 

もう抱っこね!

 

「いやぁぁぁぁ!やんやんやんやん!」

 

暴れるなって。重い!痛い!

さくらほら、お花見ようって!ちょ!

 

「うるさく言うからちゃう?ほっといても大丈夫やろ~」←夫

 

なんですかねこのほけら顔の夫は。

 

 

夫はさくらがどんな子なのかいまいち把握しておらず、

 

そんなん見たら分かるわー。

落っこちるわけないやーん。

 

といったのほほんタイプなので、

こんな時も完全に戦力外。

 

前この、のほほんに託してさくらは大やけどをしたんだ。

このほわ~んとした雰囲気にだまされてはならない。

 

落ちてからじゃ遅いの!

 

「イヤァァァァァァ!」

 

ほら、あっちに行こう。

あっちなら走ってもいいよ。ね?

 

と、川とは反対側に連れて行くと

なんとこっちは山へそのまま入れるようになっている。

 

 

山がすぐそこ。同じく塀や柵はなし。

 

ちょー!こんな真っ暗な山に入ったらそれこそ迷子だわ!

 

でも本当に真っ暗だし、怖がって行かないかな。

とさくらの手を離すと

なんの躊躇もなく山へ入ってゆく。

 

おいこら。

どゆこと。

 

マムシがいるかもしれないよ。

こっちおいでってほら。

 

「マムシなんかおるわけないって」←夫

 

おるわ!なんですかねこの都会っ子は。

こういう川の近くの茂みがいちばんおんねんて!

 

あかん。もう帰ろう。

ここは危険すぎる。

 

「えー?じゃぁイカ焼き買って♪」←夫

 

好きなもん買えや。

 

 

藤公園を出ると土手に屋台が並んでいるので

とりあえず川に落っこちる危険はない。

 

でも手を離すと屋台の裏側に入るかもしれないので

確実安全な抱っこだ。

 

夫!離すなよ!

 

夫にイカ焼きを買って

さくらにベビーカステラを買って

私は・・・私は何にしよっかなー。

 

「はよせーや」←夫

 

ムカ

 

人が抱っこしてる時には悠長にしてるくせに。

あんたはさくらを抱っこして待ってなさい。

 

 

藤を見に来たはずなのに、

一番堪能したのは屋台だったかもしれない。

 

はぁ・・なんか、疲れたわ。

 

娘も走り疲れたのか車が動き出したらすぐに寝てしまった。

 

藤公園、過酷!

 

 

あ。藤自体はとてもきれいでした。




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link