トイレには座るんだけど(2歳1ヶ月)


 

トイレトレーニングその後。

 

オムツ替えのときに自分からおまるに座って

じょじょーっとおしっこが出たのははまぐれだったらしい。

 

さくらがオマルに座って遊んでいる時に

何度かすっぽんぽんにさせてみたけど

 

まったく出る気配なし。

 

ずっとそばについてるのも暇なので

もうオムツはこうかと誘っても

「イヤ」とオマルに座り続ける。

 

むーん

 

このままほっといて座布団を濡らされたら困るし、

かといって5分、10分と粘られると正直かったるい。

 

出るんなら出せ。出ないんならオムツはけ。

 

なんて言えないので「ちーでるかなー?」

なんて声をかけながら気長に待ってる私。

 

こんなんでトレーニングって言えるんだろうか。

本当はどうやるんだろう。

 

 

ご機嫌でオマルに座っているさくらを見ながら

いやちょっと待てよと。

 

このままオマルですることを教えたら

オマルにするようになるよね?(そりゃそうだ)

 

オマルにされたらイヤなんだって。

どうせするならトイレでしてよ!

 

というわけで、

オマルを踏み台補助便座に分ける。

 

 

Amazon 楽天
コンビ Combi トイレトレーニング ベビーレーベル おまるでステップ レーベルオレンジ (LO) (6ヶ月頃から対象)

 

 

いやこれね、オマルでもトイレでもどっちも使えて便利だけどね、

オマルとして使わないんだったら

補助便座と踏み台を別々で買ってもよかったかなって。

 

まぁ使えるからいいんだけども。

 

*しかし後にオマルとしても使うことになるのであった。

だからさくらはこれを買って正解。

 

 

はーい。トイレはこっちですよー。

おしっこはここでしてくださいねー。

 

「さーちゃんも!さーちゃんも!」

 

はいはいどうぞ。

 

 

私がトイレに行くなどのきっかけで

私もトイレに座るんだと主張するさくら。

 

そのたびにオムツを脱がせて

はいどうぞと座らせてやる。

 

さくらは怖がることもなくご機嫌。

 

でもそれだけ。

何も出ない。

 

おしっこをするという感覚がつかめてないのか

偶然に自然に勝手に出るのを待つしかないのだ。

 

要するにただ座ってるだけ。

 

そして私と夫の本(トイレで本を読む私達)を取ってと要求して

「ハートだねぇ。あ。ウシさんだ!」などと言いながら

のほほんとのんきに本を眺めている。

 

・・・・

 

もうオムツはこうか。

また今度出るよきっと。

 

「イヤ!」

 

長い時は15分くらいやられる。

ずっとついてなくてもいいんじゃないだろうか。

あーでも出た時に褒められないか。

 

本に飽きたらやっとこさトイレットペーパー。

最初はカラカラとどんどんひっぱっていたけど

自分でぶちーと引きちぎるようになった。

 

まだトイレットペーパーホルダーに

手が届かないから仕方ないんだけど、

私が切るよと言っても断固拒否。

 

あーもー好きにしてくれ。

 

そしておしっこが出てもいないオマタをちょんちょんと拭いて

トイレの中にそ~っと置いて水を流す。

 

「ばっばーい!」

 

そしてオムツとズボンをはいて手を洗って終了。

 

 

うん。後はおしっこだけだね!




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link