もののけ姫はまだいる(3歳3ヶ月)


 

お山のおばあちゃん家にDVDは持ってきていない。

 

暇さえあれば「もものけひめみる!」というさくらから

もののけ姫を遠ざけたかったのと

TVやDVDそのものから離れた生活をさせたかったから

 

なんだけど

 

ちっともさっぱりもののけ姫を忘れてない。

もう3週間見てないのにもののけ姫の話が出ない日がないのだ。

 

四つんばいになっては「やまいぬですよ!」と走り

「おっことぬしですよ!がおーん!」と吠える。

 

ソファーの背もたれに上っては

「はーっははは!どうやっていこうというのか!」(ちょっと違)

とかなんとかモロのセリフを叫び、

 

山へ向かっては

「さん!さんどこだーーーー!」

とアシタカのセリフを叫び、

 

レオンの背中に乗ろうとしては嫌がられている。

(大型犬といえどもさすがにさくらを乗せる力はない)

 

もののけ姫を見たことがないおばあちゃんですら

乙事主がイノシシの神様で、やまいぬのお母さんがモロという名前だと

しっかり覚えてしまうまでになった。

 

 

ただ、TVからは遠ざかった生活になっている。

 

元々母も私もあまりTVを見ないので当たり前なんだけど

さくらもどどーんっとでっかい窓から見える外の世界を横目で見ながら

じーっと室内にいるようなタイプではないので

体を動かしていることの方が多い。

 

ここでは大声を出しても床を踏み鳴らしても

鳴り物を響かせても水を盛大に撒いても

誰にも迷惑がかからない。

 

ああなんていい環境なんだ。

 

 

子どもの困った行動って環境がそうさせてるんだよな。

 

さくらがどれだけ叫んでも誰も困らないんだったら

それは困った行動ではないもの。




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link