川の水はなぜ終わらないのか(年少)


 

ニュージーランドがどうとかって番組で

氷河が溶けて川になっている場面を見ていた時に

 

「ねぇ おかーさん」

 

とさくらが神妙な声で私に話しかけてきた。

目はTVの画面を見つめたまんま。

 

んー?

 

「この お水さぁ」

 

川?

 

「うん。このお水さぁ・・・

流れ着いているのにどうして終らないの?」

 

な、流れ着いてるのに?

え?どういうこと?

 

「だから!流れ着いてるのにどうして終わらないの!?」

 

出た。さくらの伝わらない時の同じセリフループ。

その言い方じゃ分からないから説明を求めてるのに

同じこと言われたって分かるわけない。

 

とか言っても仕方ないので質問の仕方を工夫する。

 

 

紙に山と川と海の絵を描いて

 

川の水がこう流れてて、流れ着いた先は海だよね。

海で終わりじゃなくて?

 

「違う。こっち」

 

さくらは上流の方を指さした。

 

ああ!川の水はこんなに流れてるのに

どうして水がなくならないのかってこと!?

 

「そう!!そう言ってるじゃん!」

 

言ってねーよ。

 

 

 

でも子どもらしい質問だ。

私はこういう質問が大好きだ。

 

「どんどんどんどん 流れ着いてるでしょ!?

なのにどうしてこのお水は終らないの?」

 

うーん(どう説明しようか考え中)

 

「あ! わかった!」 ←わかったらしい

 

「上の方でバケツでじゃーじゃーやってるんだよ。

だから終らないんだよ。きっとそうだよ。

こーんなおっきなバケツだよ。」

 

そうかそうか。

誰かがバケツでせっせと川に水を

 

ってそんな訳ねーだろ。(とは言わない)

 

 

でもそれ大変な仕事だね。

 

「え?神様だから大変じゃないよ。」

 

じゃぁ神様はどこからお水くんでるの?

 

「え?えーっと、雲から!」

 

 

そうか。川の上流には神様がいて

その神様がバケツで雲から水をくんで流してくれてるのか。

 

 

当たらずと言えども遠からず。




応援クリックありがとうございます。

現在のあおい家はメルマガにて配信中 → メルマガ登録


この記事に関連する記事一覧

現在のあおい家は
メルマガにて配信中

メルマガ登録


あおいです
私と娘さくら(2003年生まれ)は
アスペルガー症候群
息子いぶき(2012年生まれ)は
グレーゾーン
そんな親子の療育的日常

お問い合わせ

あおい家なう↓


Menu
Category
Archive
Link